武蔵野進学セミナー新川教室

三鷹市にある学習塾です。

こんばんは。

麻生先生が生まれつきイケメンで若々しいことを

うっかり忘れていた、武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。



さて 新川教室では三鷹1中を残し、

ほとんどの中学が定期試験を終えました。

ただ試験が終わっても、学校行事が忙しくても、

すぐに英検や漢検がやってきます。

折角過ごしやすい季節にもなってきたことですし、

直前に慌てないように万全の準備をしましょう。

毎日やるんですよ。

勉強の仕方がいまひとつ分からなければ

ちゃんと相談に来るんですよ。

受験がしっかり現実味を帯びてきてナーバスになる

生徒もでてくる時期でしょう。

できればその不安も勉強する力に変えてほしいです。

家族や友達にあたるようなこともしないで、

怖くても余裕ぶっていてほしいです。

きっと大きく成長できます。

我々には多少甘えていいですから。



スポンサーサイト



地元愛

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

各先生方が「~の秋」のテーマでブログを書いております。

ということはですよ、これは私にスポーツ関連の話題を書け!と言っているように思えてくるわけです!

おそらく昨年もこのような流れになっていた気がするのですが・・・それでも私はスポーツの話をするわけです!

お許し下さい!

夏期講習くらいからスポーツネタが盛りだくさんでして、何を書こうか迷うのですが、

プロ野球の話を書こうと思います。

ちょうど昨日の話になりますが、パ・リーグでは日本ハムファイターズが優勝を決めました。

そして、少し前の話ですが、セ・リーグでは広島東洋カープが優勝を決めました。

この2チームの優勝に関しては戦力がどうとかということよりもまず、ファンの支えというものが真っ先に浮かびます。

特に広島に関しては地元の視聴率がえげつないことになっており、本当に優勝の嬉しさが伝わってくるような印象がありました。

日本ハムにとっても同じことですが、この地域全体でチームを応援するというようなつながりは大事に思えます。

私は地元が宮城ですので楽天が球団として創設された時のことを鮮明に覚えておりますが、

その時も地域全体でチームを支えようというような印象がありました。

東京に上京してからしばらく経ちますが、正直なところ、東京のスポーツチームに関しては少しそのようなものを感じることは少ないというような印象があります。

今年の高校野球の時にも同じことを思ったのですが、東京の代表が負けてもあまり悔しいというような印象が周りから感じ取れない印象でした。

でも、昨年の清宮選手やオコエ選手が出場した時は盛り上がりましたし、なんかそういう時だけは過剰に取り上げられてしまって、今年の夏の甲子園に出場した東京の代表2校がかわいそうだと思えてきました。

彼らも一生懸命頑張ってつかんだ甲子園の切符ですから・・・・・やるせないですね。

でもやはり結果を出せば興味を持ってくれたりすることが多くなるということなんでしょうかね・・・・・

オリンピックのメダリストの扱いからもはっきりと分かりますし、色々と大変ですね!

話は戻りますが、優勝するチームがある一方で大半のチームは悔しい思いをしてシーズンを終えるわけですから、

勝負の世界は厳しいですね。

だからこそ、そんな悔しい思いをしている中でも応援してくれるファンの存在は大きいものなのでしょうね!

となれば、私としては生徒達の講師ということだけでなく、ファンとしてもこれからの様子を見守っていきたいと思います!

今週も神代中、三鷹3中の中間テストが行われておりますが、生徒の皆さん!応援しております!

全力を尽くして下さい!

それではまた!







だりをみたり

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。


大塚先生や、関村先生の記事に触発されて、「味覚の秋」「食欲の秋」をテーマに書こうかとも思ったのですが、

最近ろくなものを食べていないことに気づき、ここはやはり「芸術の秋」をテーマに書こうと思います。


先日、国立新美術館で始まったばかりの『ダリ展』に行って参りました。

単にダリの作品をボンボン並べただけ、という展示ではなく、

一生を通じて、彼がアーティストとしてどのように変遷していったのかがよくわかる構成になっていて、

大変面白い試みでした。

簡単にまとめると……


初期:当時流行していた技法の模倣(印象派やキュビズムなど)

中期:シュールレアリズム的表現(布みたいにぐにゃりとしなだれた時計などが有名なモチーフ)による成功
      +ガラ(奥さん)との出会い

後期:アメリカに拠点を移し、商業的にフィーバー

末期:原子(核)の神秘性の探究


といった流れでした。

どの年代のダリ・ワールドも興味深いものがあったのですが、

結局、シュールレアリズム期のダリが好きでしたね、僕は。

シュールレアリズムといっても、ダリの絵は、現実にはありえない世界を描いているに止まらず、

これでもかと言わんばかりに様々な楽しいモチーフが一枚の絵の中にぶちこまれていて、

なんというか、まるで遊園地……ディズニーランドや、USJのようなテーマパークみたいなんです。

要するに、「この世界に行ってみたい!」と思える絵なんですね。


サルバトール・ダリ作品を集めた美術館は世界中にありますが、

彼自身がプロデュースした、彼の故国スペインはバルセロナにあるダリ劇場美術館には、

ぜひとも1度、訪れてみたいものです。

見るからにダリらしい、ピンク色の奇抜なデザインの建物です。

前向き

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

数日前の大塚先生のブログ。

私がいつまでも若くって、イケメンでいられる秘訣とか健康法とか・・・。

スルーするのもなんなんで・・・いっときますがね、

そんなものありません。

私がいつまでも若くって、イケメンなのは、生まれつきです。

そんなこと、あったりまえの世界的常識なのに

大塚先生は、今さらな~にをいっているのでしょうかね~。





すみません。調子に乗ってしまいました。

まあ、それくらい前向きでいこうぜ!ってことで・・・。

そんなことより君たち!

中間テスト、がんばるのだぞ!

三鷹6中はもう終わっているけど、そんなときこそ復習のチャンスだよ。

一緒にがんばろう!

ではまた来週。






きちんと結果を出す

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


三鷹6中は中間テストが終わり、全科目返却もされました。

中2では、英語と数学の塾内平均が校内平均を20点以上上回りました

また、中3では、5科480点を越える生徒もいました。

確実に学年トップでしょう。

中2に関しては8月の月例テストでも大健闘してくれ、

英語で満点が3人、数学でなんと7人

これは驚異的な数です。

まだこれからテストがある三鷹1中、3中も

満足できる結果を出してくれることを願っています。

さんま

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の関村です。

せっかく涼しくなってきたにもかかわらず、雨ばかりでいやになりそうですね・・・。

大塚先生が元気のでるご飯の話をされていたので、私も便乗したいと思います!

秋に元気の出るご飯といえば絶対「秋刀魚」ですよね!

お刺身や、つみれ汁、かば焼きなどいろいろ食べ方があると思いますが私は、塩焼きが一番好きです。

美味しい塩焼きを食べるためなら、深夜に大根を探してコンビニを探し回ることも苦ではありません。

毎年、産地直送のお取り寄せまでして秋刀魚は食べています。

ですが、今年は秋刀魚漁が不漁だそうで、値段が高いうえに、小ぶり・・・。

まだ2回ほどしか食べていない割には、この間、真ん丸と太って、美味しそうな秋刀魚が売っていましたが一匹500円ということで、買えませんでした・・・。

自分の小ささを反省しつつ、明日は秋刀魚の値段が下がることを祈りたいと思います!

疲れているのか

こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。

天気のせいなのか、やるべきことが多すぎるからなのか

疲れている表情の生徒が今日は多かった気がします。

そんな君たちに、元気が出るオススメのご飯をお教えしましょう!

その名も 納豆シーチキン丼

作り方はいたってシンプルです。

用意するもの:納豆3個1パックになっているもの全部、
     
         シーチキン1缶(油は不要)、岩のり適量(ごはんですよでOK、
   
         なければ刻みのりでも可)、刻みネギ、タレ(もしくはめんつゆ)適量

以上をかき混ぜ、あったかご飯にかけてスプーンで豪快に

召し上がって下さい。私はこれで元気が出ます。

納豆が苦手な人、納豆とシーチキンのコラボが許せない方はオススメしません。

そんな方は麻生先生の健康法を参考にして下さい。

麻生先生がいつまでも若さを保っている秘訣をみなさんはご存じですよね。

あれです。

私はいつか麻生先生が通販のテレビCMに出るのではないかと思っています。

では。




ただの祝日ではない

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

まず、本日は祝日で、しかもなかなか大変な雨天ではあったのですが、

振り替え授業やテスト対策、英検対策、そして自習に来ていただいた生徒の皆さん、本当にありがとうございました。

本日が祝日ではあるものの、開校すると分かって喜んで来てくれる生徒さんがこれほどいるのはありがたいことだなあと思います。

こちらとしても休みの日に来て良かったと晴れやかな気分になりました。

本当にありがとうございました。


話は変わりますが、本日は特別な日です。

秋分の日であることも間違いないのですが、もう1つすごいのがあるんですよね!

Bリーグ開幕!これですよ!

私はこれまでバスケットボールといえばNBAの試合という印象があり、

国内の試合はあまり見たことはありません。

ただ、このようにBリーグができるということであれば興味を持たないわけにはいきません。

色々と自分なりに勉強していきたいと思います。

本日の試合ではアルバルク東京というチームが登場しますが、

そのチームには何人か知っている選手がいます。

NBAのファイナルなどのゲスト解説で何度か見たことがある伊藤選手や松井選手、

さらには竹内兄弟の弟である譲次選手、そして田中大貴選手。

そして違うチームにはあの田臥選手もいます。

NBAのサンズ時代にナッシュと一緒にいたことが懐かしく感じます。

このようにブログを書いているこの瞬間も結果が気になります。

ということで、この話はまた今度にさせて下さい!

それではまた!

語りえぬものについては沈黙しなければならない、のに少し語る

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

――君の名は。

ずいぶん前のブログで紹介させて頂いた新海誠監督の最新作ですが、

まさか生徒の大半が知っているほどのメガヒット作品になろうとは、そのときは夢にも思っておりませんでした。

公開されて約一ヶ月、外から入って来そうになる感想やら評判やらをできるだけシャットアウトし、

可能な限りフラットな状態で観賞しようと努めました。

その甲斐あって、ようやくスクリーンの前に座れたとき、僕は映画の内容をほとんど知らない状態で、

つまり偏見なく、色眼鏡をかけることなく観ることができたのでした。

その結果……

  「うん、これは『新海誠が作った映画』というよりも、『東宝が作った映画』だな」

という結論に至りました。

僕のこの私見、わかる人にはわかると思いますし、わからない人にはわからないと思います。

そして、これ以上多くは語らないようにします。

ただ一言だけ。

映画館を出たとき、降りしきる雨の中、強くこう思いました。

  「秒速5センチメートルが観たい」

と。



秋雨

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

秋の長雨。

最近雨ばかりです。

秋雨前線やら台風やら。

これが終わると、あっという間に寒くなってきます。

一週間前ぐらいは晴れると暑くて、もう9月の半ばなのにね~なんて言っていたのに・・・・。

まあ、毎年似たようなもんですが、私は前にも書きましたが、雨や曇天や寒いのが好きではなく、

気分も左右されるので、ここ最近機嫌がよくない。

暑い暑いと言いながらも、からっと晴れた青空がいい。

ということで、機嫌が悪いので今日はここまで。

あっ!

そういう天気だから、くれぐれも体調管理、気を付けるように!

特に中間がこれからの生徒たち、油断するなよ!

ではまた来週。

運動不足

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の関村です。

昨日で三鷹6中の中間テストが終わりました。

結果が楽しみであり、怖くもありますね・・・。

三鷹6中の次は、三鷹1中、3中、神中です。みんな頑張れー!

さて、私の家は新川教室と比較的近いので、気候がいい時は自転車で通勤しています。

夏はあまりにも暑いので、やめていましたが、そろそろ自転車にしようかなと最近思っておりました。

そんな中で数日前、腹筋や腕立てができない人のテレビ番組を見まして、

自分はそんなことないだろうと(一応学生時代はテニス部だったので)意気揚々と腹筋、腕立てをやりました。

・・・まぁ何とか形にはなりましたが、

次の日から数日間筋肉痛に悩まされています・・・。

運動不足を痛感しつつも、

自転車通勤からさらに遠ざかった気がします・・・。

せめて来月からは・・・とブログで約束して、実現させようと思います!

試験対策をつかいこなせ

こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。

三鷹六中生、中間試験お疲れ様。

1中、3中、神中はまだまだこれからだ。

ここでもう一度定期試験対策を上手に利用するために

必要なことを確認しておこう。

大切なことは・・・決して受け身にならないこと。

テスト範囲が分かっているのは当然として、

学校の先生が強調した箇所を把握し、

テスト直前に提出物に追われないよう前もってとりかかり、

自分の弱点をあぶり出す。

国語であれば、一字一句でなくとも教科書の文章を隅々まで

覚えてしまうくらい読み込みたいものです。

いま改めてお伝えしたような内容がしっかりできれば、

学校の授業の聞き方も変わってくるし、

自分が何ができるようになったかの実感も持ちやすくなります。

定期試験でなかなか点数がとれない生徒は、

まずは学校の先生がどんなことを強調していたのかを

細かい部分まで僕たちに説明できるよう努めましょう。

繰り返しますが、受け身では実りが少ないです。

自ら考え、疑問を持ち、対策授業を使いこなしましょう。


中間テスト開始!

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

本日から中学生の2学期中間テストが開始となりました。

まず三鷹6中からということになります。

この後、神代中、三鷹3中、三鷹1中と次々にテストが始まります。

それによって、テスト対策も今度は神代中、三鷹3中、三鷹1中と始まっているのですが、

なんと!来週は祝日が2日もあるではないですか!

となれば、普段月曜日と木曜日に授業がある1・2年生の生徒さんはこの時間を有効に使えるかどうかにかかってきます!

来週の木曜日に関しては祝日の中、申し訳ない気持ちもありがすが、

何人かの生徒さんには授業に来ていただくようなことになります。

休みたいという気持ちも非常に分かりますが、ここでなんとか頑張ってみましょう!

そして、休みの日まで授業を頑張ってよかったと、テストが終わったときに共に実感できればいいな~と思ってます!

さらには、テスト勉強以外でもそうですが、引き続き、土曜日なんかは特に自習に来ていただきたい!

そう思うわけです。

今回の6中の中間テストにのぞむ生徒一人一人の姿勢を見ていると、どうしても、まだまだできるのでは?

という思いがあります。

逆にだいぶ意識的に変わってきたと感じる生徒さんもいますし、その点は感心します。

特に中3生に関してはこの時期というのは色々と考えることはあると思いますが、悔いの残らないような取り組みをしてほしいと思っています。

最後になりますが、英検、漢検といったところも非常に大事です!

中間テストに追われてなかなか対策できないという方も多いと思いますが、こちらもしっかりと準備していきましょう!

それではまた!

Xavier

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

『神のゆらぎ』という、2年前の映画が、吉祥寺オデヲンで短期公開(わずか2週間)されていたので、

これは見逃す手はない、ということで観てきました。

なぜ見逃す手はないのかというと、主演が今をときめくグザヴィエ・ドランだったからです。

グザヴィエ・ドラン──

濁点が多い……のは置いておくとして、

今年の5月、若干27歳にしてカンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した、カナダの気鋭の映画監督です。

監督と紹介しましたが、ドラン本人は、自分は俳優だと言っています。

「待っていてもオファーが来ないので、自分で映画を作ってそれに出演すればいい」

というのが、彼のスタンスです。

この時点でちょっと変わっているし、相当な実力の持ち主であることが窺えますよね。

事実、彼の監督した『Mommy』という前作は素晴らしい作品でした。

カンヌでグランプリと獲った『It's Only The End of The World』は来年2月に日本公開とのこと。

いやー、今から待ち遠しいですね。

さて、『神のゆらぎ』は、飛行機事故をめぐる様々な人間模様を描いた作品でした。

色々と思うところ、感じるところがありましたが、

タイムリーに中国からもうすぐ帰国する友人と、日本からスリランカに旅立つ友人がいるので、

彼らの空の旅の無事を切に願うこととなりました。

ドランを見に行って、ドランとはまったく関係のない着地点に降りる。

そんな映画鑑賞があってもいいじゃないですか。

対策三昧

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

明後日から中間テストが、三鷹6中をかわきりに、1週間ごとに神代中、三鷹3中、三鷹1中とはじまります。

10月6日まで中間テスト対策三昧です。

圧倒的に演習が多くなり、なかなかカリキュラムを進めることができませんが、

それでも、これだけ定期テスト対策を大切にしているのは、定期テストで納得できる点数をゲットするのはもちろんですが、

それだけではなく、それまでの復習の機会として大切だからです。

これほど、基本的な問題を数多く解く機会はそうありません。

私としては、内心、もっと早くカリキュラムを進めて、余裕ができた分、もっとハイレベルな問題にチャレンジしたい・・・なんて

思っているんですけどね。

でも、みなさんおわかりのように、前にやったこと、結構忘れているでしょう。

あんなにやったのにね~。

そういうもんです。

だから、また思い出し、今度こそ忘れてなるものかって気持ちで取り組むんです。

でもまた忘れちゃうんです。

そしたらまた、思い出し、再び、今度こそ忘れてなるものかって気持ちで取り組むんです。

それの繰り返しです。

そうやっていつの間にか、本物になるんです。

一度一生懸命取り組んだものは、忘れるにしても、思い出すための作業は、最初に学習した時の何分の一です。

根気強く、気長に取り組んでりゃ~いいんです。

だから、いち早くテストが終わってしまっても、そのあとの演習も、意識を高くして取り組むのだよ。

実りの薄い時間を費やしてはならぬよ。

みなさん、一緒に頑張りましょう。

でも、正直なところ・・・

早く中間テスト終わらないかな~!

ではまた来週。


おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


今日は明大中野八王子の説明会に行ってきました。

中受の生徒の応援に行ったのが最後で、もう10年以上ぶりですかね。

説明会では「明大茶」をいただきましたよ。


1473643171744.jpg

DSC_0369.jpg


今週はあと日大二高と日大鶴ヶ丘に行ってきます。


そして木曜日と金曜日、三鷹6中の中間テストが控えています。

先週末に行った特別テスト対策には、外部の生徒さんが4名も参加してくれました。

親御様にはご連絡差し上げましたが、改めてお礼申し上げます。


今日はここまで。

英検・漢検の締め切り迫る!

こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。

英検と漢検の締め切りが近づいてきました。

6中は中間試験の直前でばたばたしていると思いますが、

申し込み忘れにご注意を。

特に中3生は、2学期の内申が出たときに、英検や漢検を取っておけば・・・

と後悔することのないように積極的にチャレンジしてください。

改めて、

★漢検実施日 10/21(金)新川教室  10/29(土)吉祥寺本校
          申し込み締め切り 9/16(金)

★英検実施日 10/8(土)新川教室
          申し込み締め切り 9/15(木)

*いずれも実施人数に満たない場合は、別会場での受検を
お願いすることがございます。その際は事前にお知らせいた
しますので、ご承知おきください。



意地

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

来週には三鷹六中の中間テストがあり、対策なども進んでいる状態です。

自習に来る生徒も多くなってきており、意気込みが感じられるような印象もあります。

引き続き、気を引き締めて頑張ってほしいと思います!

ここでなんですが、いつものようにスポーツのネタの話にいかせてもらってもいいでしょうか?

色々と有り余っているんですが、まずは錦織先生の件を言っておきたいと思います。

オリンピックで銅メダルを獲得したというのは本当に快挙だと思います。

そのオリンピックの準決勝で敗れたイギリスのマレー選手はその後、金メダルを獲得するわけですが、

そのマレー選手と、今回の全米オープンのベスト4をかけた戦いが本日の朝方まで繰り広げられました。

結果は・・・勝利!!!

素晴らしい!!

なんなんでしょう、オリンピックの借りをこの全米オープンで見事に返すこの力は!

尊敬しますね!

しかもフルセットで勝つってのがいいですね!

もう、意地ですよね!拍手を送りたい。

なんか今日はいい夢が見られそうな気がしてきましたよ!



・・・・・・・・・・すみません。まだベスト4だというのに浮かれすぎました。

悔い改めます。さらなる高みを目指す錦織選手に失礼でしたね!

自分の甘さがこんなところで出てしまったことに反省しております。

担当する生徒に対して自分の甘さが出ないように指導していきたいと思います。

なんか毎度しょうもないブログですみません!

それではまた!





つまるところせんちひ

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

先日、六本木ヒルズで開催されている『ジブリ大博覧会』にようやく足を運ぶことができました。

場内はものすごい人の数で、ほとんど満員電車状態でしたが、

それもジブリ人気の賜物かと思うと、ぜんぜん許せてしまえるから不思議です。

ここで大博覧会の内容を詳しく述べることはしませんが、一言で言えば、

「ジブリが好きじゃないと1mmも楽しめない」ものでした。

逆に言えば、ジブリが好きなら何時間でも楽しめます。

ちなみに僕の滞在時間は4時間ほど。

その間、空腹も足の疲れも忘れていましたね。

最後は猫バスに乗って、大満足のイベントでした。


このジブリ大博覧会に合わせるように、『ジブリ総選挙』なるジブリ作品人気投票がネット上で行われていたのをご存知でしょうか。

ジブリ好きが集まれば必ず交わされる、「ジブリの中で何が一番好き?」という会話。

そのオフィシャルな答えがついに出るというわけで、人知れず総選挙の結果を心待ちにしていました。

果たして、どの作品が1位になるのか?

僕の予想は『ラピュタ』でした。

そして希望は『ナウシカ』でした。

でも実際は、『千と千尋の神隠し』でした。

略して、千ちひ。

公開当時、そのクオリティの高さに打ちのめされ、観賞後しばらく席を立てなかったのを覚えています。

その興業的成功や、各国の映画祭での評価も含めて、最高の作品であることは間違いありません。
(大博覧会には、アカデミー長編アニメ映画賞を獲った時のオスカーも展示されていました。初めて生で見ました、オスカー)

今回の総選挙で1位になった『千ちひ』は、1週間限定で、六本木のTOHOシネマズで上映されるそうです。

たしかに観たい。

でも、どうせなら、1度もスクリーンで観たことのない作品が見たかった。

ナウシカとか、ナウシカとか、ナウシカとか……

うーん。

お家に帰って、DVDで観ようっと。

もう、ですよ

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

2学期がはじまりました。

3年生は、夏期講習、大変だったでしょう。

今までにないくらい勉強したことと思います。

いい経験です。

自覚はないと思いますが、君たち成長しましたよ。

もちろん、学力もそうですが、人間的にもです。

といっても、受験はまだまだこれからです。

決して気を抜いたり、手を抜かないで、頑張りを継続してくだい。

あっ!その心配はないか!

三鷹6中がもうすぐ中間テストだもんね!

ちょっと早すぎるとは思うのだが、気をゆるめる機会がなくてちょうどよいね。

そんな風に、前向きにとらえていきましょ。

ほかの中学の生徒も、同じですよ。

対策授業はもうはじまっています。

がんばろう!

ではまた来週。

ノンストップ

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


ご無沙汰しておりました。

今年も無事に夏期講習を終えたばかりですが、

三鷹6中が15日(木)から中間試験なので一息つく間もありません。

鷹6の生徒たちには講習会のうちから準備を始めさせています。

そのおかげで英語に関しては全学年の担当クラスで、

テスト範囲のほとんどが既に説明済みとなりました。

あとは学校のワーク、準拠ワークなどでアウトプット、

そうして定着を図るのみです。

新川教室では、8月末の月例テストも概ね良かったです。

特に中2では100点が続出しましたね。

この調子で中間試験も過去最高点を取りにいきましょう。

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の関村です。

夏期講習が終わり久しぶりの更新です。

今年の夏は、みなさんいかが過ごされたでしょうか?

私は夏期講習とオリンピックと甲子園をみて過ごしました。

今年は夏季オリンピックの年なので、オリンピックに埋もれがちでしたが、

私はばっちり、甲子園も見ていました。

なかでも感動した試合は、8月14日第3試合!

愛知の東邦高校VS青森の八戸学院光星の試合

愛知の東邦高校が、9回裏に5点をあげサヨナラ逆転で勝った試合です。

正直、八戸学院を応援していた私にしたら、すごくショックではありましたが、

それより、何と言っても東邦高校の最後まであきらめない姿勢に感動しました。

ふつう、9回で4点も差があれば、負けを感じるものです。

そんな中でも東邦高校の皆さんは、最後まで全力で戦い抜き、それで大逆転の勝利をつかみました。

東邦高校が最後まで全力で戦い抜けたのは、今まで全力で野球に取り組んできたからだと、私は思います。

全力で取り組めば、大逆転をつかめることもあります!

みんなも何事も全力で取り組んでほしいものです!

終わりではない!

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

夏期講習が終わりまして久しぶりのブログということになります。

まず、この夏期講習を終えて、生徒の皆さんにはお疲れ様!

と伝えたいですね。

中3生だけではありません。

小学生、高校生、そして中1、中2の生徒さんもよく頑張っておりました。

ここで一息つきたいところなんですが、中学生の生徒はすぐに中間テストがあります。

新川教室ではまずは三鷹6中が2週間後に行われますので、気を引き締めて頑張りましょう!

特に中3の生徒の皆さん!終わった感を出さないように!

まだまだ険しい道のりは続くわけなので、1日1日、大切にしていきましょう!

また、この夏期講習の期間というものは、私の大好きな高校野球があり、そしてオリンピックもあり、色々と書きたいことがあるのですが、あまりにも長くなりそうなので、また日を改めて少しずつ書きたいと思います。

そして、本日から通常授業がスタートしましたが、それと同時に、小学生の生徒対象のサプリタイムも再開致しました。

本日も早速来ていただいた生徒さんがいらっしゃいますが、ぜひとも積極的に参加していただきたいと思います。

そして中学生・高校生の生徒さんも、積極的に自習に来て下さいね!

塾は授業の為だけに来るものではないと私は思っていますので!

オススメは特に土曜日です!

10:00には開いております。

自分自身を変えてみたいという方、一歩踏み出してみましょう!

お待ちしております。

それではまた!