武蔵野進学セミナー新川教室

三鷹市にある学習塾です。

ジャイアントキリング!

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

今週は三鷹1中、そして三鷹3中のテストが始まっています。

本日も明日に備えた準備をさせていただきました。

細かいミスで点数を落とすことのないように気をつけてほしいと思います。


話は変わりますが、現在EUROが行われております。

以前も書いたかと思いますが、通貨ではなくサッカーのヨーロッパ最強決定戦のようなものです。

強豪が勝ち上がる中で、1つ番狂わせが起こりました。

アイスランド対イングランドの戦いにおいて、アイスランドが2-1で勝利したのです。

このアイスランドは地理に詳しい人はご存じかもしれませんが、

人口が60万人ほどの国です。

イングランドは今、EU脱退の件と合わせて、この大会からも脱退と皮肉な言われ方をされているらしいですね。

以前にこのブログでも紹介したドリンクウォーター選手を招集しておけば良かったのに・・・・・

私は心からそう思いました。

それにしてもアイスランドの勝利は賞賛されるべきだったと思います。

驚いたのはその結果だけではありません。

なんとその戦いのアイスランド国内の視聴率がほぼ100%近くだったということです!

凄くないですか!

視聴率ですよ!

これって、国民のほとんどの方が関心をもっていることにもなりますよね!

そのような国民から応援されるアイスランド代表の選手は幸せでしょうね!

少し前に、同じサッカーの大会でコパ・アメリカというものが終わりましたが、

準優勝に終わったアルゼンチン代表のメッシが代表を引退する意向を出しました。

今まで代表としてなかなか結果を出せず、批判の対象になり、

精神的にも国の代表としてプレーすることに嫌気がさしたのでは?

というような憶測があるようです。

ただ、こういう一流の選手も応援のされ方が違っていたら・・・・・

という気もしないではないです。

アイスランドとアルゼンチンという国のサッカーに対する期待値の違いが生んだことかもしれませんが、

応援する側の姿勢というのも色々と考えた方がいいかもしれませんね。

これは学習面においての我々と生徒の関係性でも言えるのかもしれません。

90点以上を獲得した生徒に対し、「この子は90点以上の点数でも当然だろ!」というのではなく、

「よくぞ90点以上を獲得した!」と賞賛すべきことを忘れずに指導していきたいと思います。

ちなみに、ここにきて「コパ・アメリカはじゃあどこの国が優勝したの?」という疑問を抱いている方もいるかもしれませんが、

あっさりと言うのもなんか面白みがないので、ヒントだけ言っておきます。

社会の授業は中学では3つの分野に分かれますが・・・・・

そのうちの1つですね!

分かる人には分かることだと思います!

しょうもないクイズ形式にしてしまって申し訳ございません!

それではまた!



スポンサーサイト



カブトムシの歴史

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

先日、東京駅から三鷹に帰ろうと、中央線に乗ったときのことです。

僕は席に座り、「斜陽」を読んでいました。

すると、キャーっという女性の声がしたので、いったい何事かと顔を上げると、

ブウウウウウウンという羽音を鳴らしながら、黒い大きな虫が車両内を飛んでいるのです。

……ゴ○○リ?!

と誰もが直感し、いっとき車内は騒然となりましたが、

よくよく見ると、飛び方が穏やかに浮遊する感じだったので、

どうやらゴ○○リではないと判断することができ、落ち着きを取り戻しました。

そして落ち着いて見てみると、その虫は一本のたくましい角を持っているようでした。

そう、カブトムシだったのです。

やがてそのカブトムシは、ゴ○○リだと思い込んだ人たちが逃げ去って僕以外誰も座っていないシートに悠々と降り立ち、悠然と構えてみせるのでした。

ものすごい優先席やな~

などと思いつつ、横目でちらちらと観察していると、

そこへ西洋人の方が興味津々に近づいていらっしゃって、

5分ばかりもじーっと見つめていたかと思うと、

どこかの駅(おそらく千駄ヶ谷)に着いてドアが開いた瞬間、ぱっとカブトムシを手にとって、

駅のホームに向かって放り投げました。

投げられたカブトムシは、夜空に向かって羽ばたく……なんてことはなく、

力なくボトッとホームの上に落ち、その後は沈思黙考の様子でした。


まあ、この珍事件はこれにて幕なのですが、面白いと思ったのは、

その後の駅で乗っていらっしゃった人が、何の気なしに、その座席にひょいっと座っちゃえるということです。

カブトムシの一件を知っている人は、なんとなくその席には座らずに立ったままでしたし、

カブトムシを放り投げた外人さんもどこかに行ってしまいましたから、

次の駅に着くまで、その席は空席のままだったんですよね。

でも、その事件を知らない人は、当たり前ですが、一切の躊躇なく座れる。

なるほど、歴史とはかくの如くなり、と思いましたね、ええ。

良かれ悪しかれ、過去を知らないからこそできることがある。

過去を知っているがゆえに、どうしても憚られることがある。



……僕の言ってること、伝わっていますか?

伝わっていますよね、うん。



思いを込めて

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

三鷹6中、神代中のみなさん、期末テストお疲れさま!

でも、気を抜くなよ!特に受験生!

三鷹1中・3中のみなさん、いよいよですね。

今までやってきたことを、思いっきり解答用紙にたたきつけてあげなさい!

そして、1点でも多くもぎとってこいや~!

期待しているよ!

ということで、今日は、これくらいにしておく。

え?

短いって?

その分、思いっきり思いをこめてあるのだ!

いやほんとだって!

ではまた。

サプリタイム

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


先週は書いたブログが消えるというトラブルがありましたが、

今週は大丈夫です。…大丈夫だと思います。


先週は法政中大附の説明会に行ってきました。

大学新テストの影響もあってか、安全志向が強く、

附属校の人気が上がっている
ようですね。

ふむふむ。


というように、

塾生にとって意義のある情報を、と思って出かけるわけですが、

最近では「うちの息子に通わせるにはどうだろうか」

という視点で見ることがあります。

うちのかわいこちゃんはまだ2歳7か月ですが…

まあ、そういった自分の中の変化も楽しんでおります。


この辺で説明会ラッシュはいったんストップですかね。

今度は9月以降にまたあちこちお邪魔いたします。

うちの息子に生徒たちに適した学校を探しに。



さて、三鷹6中と神代中は定期テストが終わり、答案も返却されてきていますね。

結果が芳しくなかった場合には、

必ず担当の先生が個人面談をしてフォローをします。

一緒に、具体的に次回はどう対策を立てるか、考えましょう。



最後に。

新川教室では、7月から小学部が大きくパワーアップします。

平日(水曜除く)の15:30~16:30の時間で、

「サプリタイム」と称して補習授業を行います。

新川教室の小学部は、

「え、そこまでみてくれるの?!」

というところまで指導にあたります。

詳しくは改めてご案内いたします。


毎回書きますが、10周年の新川、まだまだ成長していきますよ。



夏期講習のご案内

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の関村です。

もうすぐ、三鷹1中、3中の期末テストですね。

昨日はたくさんの生徒が自習に来ていていました。テストまで頑張りきってほしいと思います。

テストが終わると、あれよあれよという間に、7月に入り、あれよあれよという間に、夏期講習に入ります。

今日は夏期講習のご案内です。

今年の夏期講習は7月21日~8月30日です。

今年のお盆休みや、定休日は複雑になってますので、ぜひお気軽にお問合せいただければと思います。

小4から中3まではクラス授業があり、個別授業は、高校生までが受講できます。

基本的には、昼間に部活動がある中1、2生は夜に授業があり

朝から勉強してほしい中3生は、午前中から部活があります。

部活動でまだまだ頑張っている中3生もいますので、夜の部活動応援クラスや、ビデオ補修できっちり補える環境です。

夏期講習のみのご参加ももちろん可能です。

夏休みは、約40日間びっしりと勉強できる期間です。

ぜひ、ムサシンの夏期講習で力をつけてほしいと思います。

それでは、内部生はお早目の申し込み、

外部の方はお早目のお問合せ(電話、メール、来訪など、何でも大丈夫です!)お待ちしております。

ムサシン探検隊!!

こんばんは。
武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。

本日はイベントの告知です。

その名もムサシン探検隊

小学4年生から中学1年生までを対象としたイベントです。

算数や国語の力で様々な試練(ゲームやパズル)に挑戦します。

塾生でない方もご参加いただけますので、ぜひお友達を誘っていらしてください。

当日は参加賞(お菓子や文房具)や景品があります。

開催日は7/13(水) 4:30~6:00 と 

7/16(土) 2:00~3:30 の2回を予定しています。

*7/16(土)は保護者様の参加も可能です。

会場は吉祥寺本校です。

お電話か教室にある申込用紙にてお申し込み下さい。

皆様のご参加お待ちしています。

 
吉祥寺本校TEL 0422-42-6440





衝撃!

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

既に三鷹六中と神代中で期末テストが始まっており、

自習に来る生徒も多く、頑張っている様子がうかがえます。

毎回のように生徒には言っていることでもありますが、

「テスト前だから自習に来る」ではなく、

「常に自習に来る」ということが定着するといいなあ~と思っております。

今回も、テスト前に色々な生徒に声をかけさせてもらいましたが、

これからテスト前以外も自習に来るということを言ってくれる生徒がいて、

個人的には嬉しく思っています。

ただ、自習に来るだけで、結果がついてこなければ本当の意味で効果が出ているとは言えません。

それを結果として反映させることができるように我々も自習の管理をしていきたいと思います。

まだ、これからテストがある生徒は引き続きテストに向けて入念な準備をしていきましょう!

そして、三鷹六中と神代中の生徒も、テストが終わっても気を抜かずに学習に励みましょう!


話題は変わりますが、本日の朝に衝撃のニュースを目にしました。

NBAのデリック・ローズがシカゴ・ブルズからニューヨーク・ニックスに移籍!

彼は、私がデビューから一押しの選手でした。

過去のNBAの選手と合わせても好きな選手ベスト5に入るくらい思い入れがあります!

あの最年少でMVPを受賞したシーズンが懐かしいですが、

それ以降、ケガに悩まされていてなかなか不本意な状態が続いていただけに、この移籍をきっかけに頑張ってほしいと思います。

過去に好きだったグラント・ヒルやトレイシー・マグレディもケガに泣かされましたが、

ローズには輝きを取り戻してほしいと思っております。

NBAのファイナルは終わってしまいましたが、早くも新シーズンが楽しみです。

そしてEUROも決勝トーナメントに入り、ますます面白くなりそうです!

選手達の良いプレーに刺激を受け、私も頑張っていきたいと思います!

それでは、また!

おそまつ

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

──斜陽。

太宰治を流行作家ならしめた名著。

『人間失格』では、太宰治の評価は下せないと思い、前回の宣言通り、しかとブックオフで購入しました。

読みたい。

すごく読みたい。

僕は最近、人生で4番目くらいに読書熱が高まっているのです。

しかし、「斜陽」ならぬ「社用」がですね、なかなかどうして立て込んでいまして・・・

表紙を眺め、どんな物語なのかを想像している段階です。

上記のセンス抜群のダジャレに免じて、今回は許してくださいませ。

次回までにはきっと読了し、感想等をご報告いたしたいと思います。

お粗末でした。

(本当に粗末な文章なので、使い方が間違っております)



若いころ

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

期末テストがんばれよ!

で、今日は、私がまだ若いころ(今でも結構若いと思っておりますが・・・)、

社会人2年目か3年目で、仕事がうまくいかず、悩んでいた時、居酒屋でビール飲みながら(君たちはまだ早いね。)、

会社の先輩に言われた言葉を書きます。

もうずいぶん前のことなので、思い出しながらですが、

その時のセリフ調でまいります。


”お前、まあよくがんばってるよ・・・。

でも、うまくいかないときもあるよ・・・そりゃああるよ・・・。

仕事なんてそんなんばっかじゃね~か?

だから~やれるだけのことやって、あとはもうなるようになれ!ってぐらいの気持ちでいいんじゃね~か?

もうね~、できることできるだけやって・・・結局それくらいのことしかできね~じゃあね~か!

だったら、それを続けるしかね~だろ。

結果なんか、そんなもん気にしてる余裕なんかね~よ。

俺なんて、今でも、余裕なんてもったことね~よ。

だからお前もさ~、自分を信じてさ~、がんばりつづけてりゃ~そのうちいいことあるよ!

な!  だから飲もう!”


って、まあ、大体そんな感じ・・・。

その先輩、もう結構酔っていたんで、言葉は荒いのですが、その時の私にとっては、心のこもった、ありがたい言葉でした。

ありふれてるって言っちゃえば、確かにそうですが・・・。

その人、すっごく仕事ができる人だったんです。

だから、相談したんですが、そんな人も、実は、余裕のない状態でがんばっていたなんて・・・そんな風に見えなかったから、意外でした。


一生懸命やっているからこそ、なかなか結果が思うようにならないと、つらいですよね。

わかりますよ。

すっごくよくわかります。

また、数学や理科で、そんな思いさせてしまってる生徒、

ごめんな・・・。

でもさ、さっきの先輩の言葉、真実だと思う。

だから、決して諦めず、一緒にがんばっていこう!

ということで、ではまた。

全部消えた!

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


えーと、けっこうな量を書いたのですが、

全部消えました!


保護者会のことや、

「成長」のことや、

「忙しくて当然」のことや、

沼尻先生のスカイフックのことや、

ティム・ハーダウェイのクロスオーバーのことや、

たーくさん書いたのですが、

全部消えました!


(;´Д`)



今日はもうアカン…

今日は写真のみで…


1465615924258.jpg

1465607315614.jpg

1465609611584.jpg

1465610854939.jpg

1466130928256.jpg

1466132554263.jpg


もうすぐ、期末テスト

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の関村です。

いよいよ、三鷹6中は来週が期末テストです。

みなさん色々と仕上がっていますか?

まずは、提出物。

提出物はきちんと出せば確実に加点評価につながります。

最近では、塾に学校のワークを持ってきて解いている子がたくさんいますね。

わからないところは先生にたくさん聞いて、きちんと提出できるワークに仕上げましょう。

次に、テストの得点力。

各自テストの目標の点数があるはずです。

その目標の点数に届くだけの、得点力をもっていますか?

得点力は、問題が解けるようになるだけではないと私は思います。

テストの最後まで、見直しを入念にしたり、

逆に、残り時間数分で1点でも高くとるためには、問題を解いた方がいいのか、見直しをした方がいいのか見極める力も得点力だと思います。

得点力を磨いて、特に中3生は、悔いのないように全力でテスト対策をしてほしいものです。

みんな頑張れ!

大記録

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

ついに、イチロー選手がやりました!

日米の通算安打記録でピート・ローズ氏を上回る記録を打ち立てました!

しかし、このようなめでたい時に、自分はそのシーンを見れてないではないですか!

そして、このような記録を出しても、何かと文句を言われるというのは悲しいですね!

例えば、「アメリカよりもレベルの低い日本球界の安打数が入っている!」とか、

「環境面が昔よりも恵まれているから!」だとか、

なんか腹が立つようなコメントを言ってくるレジェンドの方もいるわけですよ!

もう、こういうのは本当に嫌ですね!

挙句の果てに「内野安打が多すぎる!」とか言われるなんて・・・・・

こういうのを何て言うかわかりますよね!

言い訳っていうやつですよね!

内野安打もヒットだろ!と・・・・・

そしてその内野安打でどれだけのチャンスが生まれたことでしょう!

すみません。愚痴になってしまいました。

大記録を素直に称賛することができる、

そんな人間でいたいです!

もうすぐ期末テストが始まりますが、

生徒の皆さんも大記録を出す準備はできているでしょうか?

こちらは喜ぶ準備を万全な状態にして待っています!

もう一度言いましょう!

喜ぶ準備を万全な状態にして待っています!

そのためには、イチロー選手のように、コツコツと努力することが大切ですね!

テスト対策期間はまだまだ続きますが、共に頑張っていきましょう!

それではまた!

想定内の装丁?

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

太宰治をまともに読んだことがない。

ということに最近になって気がつきました。

読んだことがあるのって、ほんと学校の教科書に載っている『走れメロス』くらいのものです。

三鷹市は太宰治ゆかりの地であり、禅林寺というお寺に彼のお墓もあります。

彼が身を投げた玉川上水も三鷹駅を横切るように流れていますし、

その川沿い道は三鷹の森ジブリ美術館へと続く「風の通り道」となっていて、

気分がよいので時々歩いたりしています。

こんなにも関わりがあるのに、読まない手はない!

ということで、先日ブックオフへ足を運び、『人間失格』を購入しました。

ええ、あのど派手なショッキングピンクのカバーのやつです。

そんなに長くないお話なので、一日で読み切ってしまいました。

いやー、びっくりしました。

本当に〝人間失格〟でしたから。

物語の主人公が、文字通り〝人間失格〟でしたから。

うーん、なんというか、是も非もなく〝人間失格〟でしたねえ。

であればこその、ショッキングピンクに納得、ということなのでしょうか。

なかなか評価に困ってしまいまして……

うーむ。

聞いてみれば、『人間失格』はほとんど自叙伝みたいなものらしいので、作品としての評価がしづらいですね。

もちろん太宰治の作家としての評価も軽々には下せません。

やはり 『斜陽』 を読むべきですね。

この次は 『斜陽』 を読んで、その感想を書きたいと思います。

ということで、次回をお楽しみに。

それではみなさん、しゃようなら。

……なーんて安直なギャグを言ったら、それこそ人間失格ですね。

はい。




サボテンの花

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

皆さんは、サボテンの花って見たことありますか?

うちの建物の奥のおうちの垣根に、大きな鉢植えがあって、そこに一輪だけ咲いてました。

気が付かなかったでしょ。

見事でした。

種類によって違うのかもしれませんが、それは、

ヤマユリぐらいの大きさで、色が赤紫で、その色が言葉にならないくらい鮮やかでした。

こんなにきれいなのだから、もっと注目を浴びてもよさそうなものなのに

一輪、ひっそりと咲いておりました。

サボテンの花、初めてで見たわけではないのですが、久々でした。

残念ながら、もう枯れちゃった。

そんなにきれいだったのなら、咲いてるうちに教えろよ!って?

うん、すっかり忘れてた。すまん。

このくらいオッサンになると、花がよりきれいに見えるらしい。

昔は気にも留めなかったのに・・・。

ではまた・・・。

大谷投手

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の関村です。

今日は、日本球界のエースで、最近球速163kmを連発している大谷投手について書こうと思います。

彼は、岩手県の花巻東高校出身です。
花巻東高校の他の卒業生には、西武ライオンズの菊池投手などがおり甲子園の常連校です。

とはいえ、甲子園で活躍したとしてもプロ野球選手になれる選手なんて一握りなんですね。(ちなみに大谷君は高校3年生の時には甲子園に行ってませんが・・・)

そんな一握りになるために、大谷投手は非常に努力をなさったと思います。
そんな大谷投手の努力の方法について今日は書こうと思います。

大谷投手は、高校1年生の時に「高校在学中に球速150kmをだす。ドラフトで8球団から指名される。」
という目標を立てたそうです。とてつもない目標ですが、今回はその目標云々ではなく、彼の目標に向かう方法を紹介します。

彼は、この目標を3×3に区切った正方形の紙の中心に書いたそうです。
そして、それ以外の8マスにこの目標を達成するために強化すべき項目を書いたそうです。
そしてさらに、同様の紙を8枚用意して、その8項目を達成するためにすべきことを、項目ごとに8つ書いたそうです。
これは、目標シートと呼ばれ、大谷投手ファンの間では有名なシートです。
その項目の中には、メンタルを強化するために、ゴミ拾いをするなど一見野球には関係ないようなものもありました。それでも、普段の生活をキチンとすることで、目標にに近づくと大谷投手はおっしゃっていました。
そして、大谷投手は高校時代の3年間、シートに基づく目標達成への努力を欠かさずし、見事球速150kmを達成したそうです。

大谷投手のなによりすごいことは、3年間この目標達成への努力を欠かさなかったことですが、
私が一番言いたい事は、大谷投手は目標に向かって自分で行動ができる人だということです。

塾に通っているみんなは、勉強をさせられていると文句を言うことが多いですが、最終的に学校のテストを受けたり、受験と戦うのは生徒の皆さんです。皆さん自身が勉強に向かうアプローチの姿勢を考えてほしいと思っております。

普段はあまり気にしないこと

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

今回は公立中高一貫校の受験問題に関する学習の話をします。

ご存じの方も多いとは思われますが、公立中の受験は普段の学習内容と大きく違う部分があります。

もちろん、学校の学習で身につけなければいけないこともありますが、

それ以外の部分の知識なども必要になります。

普段は学校の授業でなかなか見ない問題を行うわけになりますが、

やはり最初は戸惑う生徒も多いですね。

問題は本当に多種多様ですが、身近なことをテーマにした問題もあります。

例えば漁師の人がなかなか業績が上がらず、その結果、植林を行ったということについての理由を考える問題があります。

小学校の段階でこのようなことをしっかりと答えることは難しいとは思いますが、子供の発想力は本当にすごいです!

「農林水産省」などが意外とヒントになるような言葉だったりもします。

正解しているかどうかを見る以前のことですが、

こちらのヒントを参考に色々と考えを出す生徒の姿は見ていて本当にいいなあ!と思います。

「勉強しても役に立つの?」ということをよく聞きますが、

公立中高一貫校の問題の学習は、役に立つ!と思ってくれる生徒も多いと思います。

受験の倍率に関してはだいぶ難しいところだとは把握していますが、

なんとか合格させてあげたいと思います。

最後に、本日は岡部先生夫妻の結婚記念日です。

生徒がサプライズでいろいろやっている姿を見ていてとても微笑ましい気持ちになりました!

その心を忘れないでほしいと思います!

それではまた!

ききき・・・

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

今週の日曜日、是枝裕和監督の最新作、『海よりもまだ深く』を観てきました。

是枝監督といえば、去年話題になった『海街diary』が記憶に新しいですが、

僕は断然、『そして父になる』が好きです。

 「あなたにとって家族とは何ですか?」

と、観る者に問いかけるように終わるラストシーン。掛け値なしに名作です。

『海街~』は、その物語よりも、是枝監督の映像づくりへのこだわりを強く感じた一作でした。

さて、『海よりもまだ深く』です。

この作品で一番心打たれたのは、物語でも、映像でもなく、樹木希林さんの演技でした。

彼女の何がすごいって、もはや「演じてないじゃん」ってくらいの、その自然さですよ。

全部アドリブ、台本なんか無いんじゃないかと思ってしまうほどナチュラルなんですね。

舞台でやるお芝居なんかは、むしろその演技くささが魅力なわけですが、

映画・・・殊に、是枝監督みたいなタイプの日常を写し取るような作品においては、

自然な演技こそが求められるところです。

そこへくると、いやはや、樹木希林さんは俳優という職業の方々が目指すところの、

一つの極み=頂点であると断言して差し支えないと、僕は思います。

『海よりも~』がもし全編英語で撮影されていたら、間違いなくアカデミー助演女優賞でしたね。

・・・でも、英語でしゃべったらあの自然さは消えてしまうのかな?

うん。

日本アカデミー賞でお願いします。





体育祭と忙しいのと保護者会と

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


先週末は関村先生と三鷹6中の体育祭に行ってきました。

DSC_0362.jpg
お、左上にはバッチリと当教室の看板が!


今年も多くの生徒、保護者の方とお会いできました。

関村先生は「負けているところを応援する」と決めたようで、

○色の組をずっと応援していました。

その感情移入っぷりたるや…(笑)

うちにはスポーツ大好きの佐々木先生がいますが

(スポーツのことは何でも質問してください。必ず答えてくれます、必ず)、

ムサシンの中でスポーツを観るのが

いちばん「得意」なのは関村先生に違いありません。



さて、本日は午前中に佼成女子の説明会に行ってきました。

そのあと教室に戻り、保護者会のレジュメ作成、

早い時間から英検対策(鷹3・鷹6が振替休日のため)、

通常授業、授業が終わったあとに保護者会のリハーサル、

もうノンストップでしたね。

明日も英語部会での授業研修を行ってから、

保護者会準備、通常授業、そしてやはり保護者会のリハーサル。

水曜日は午前中から藤村女子の説明会、

木曜日は都立国立の説明会、授業後は保護者会のリハーサル、

金曜日は月1の室長会議、授業、そして保護者会の最終リハーサル…

今週は盛りだくさんですね。

忙しいことはありがたいことです。


今年の新川、10年目を迎えた新川は違いますよ、攻めますよ。

どうぞご期待ください。



最後にお知らせを。

大塚先生も書いてくださいましたが、

中学生の親御様を対象に保護者会を行います。

変化が大きい昨今の高校入試の状況をご説明いたします。

初めてのお子様の受験を迎える方はもちろん、

上のお子様ですでに受験を経験済みの方も

最新の資料をご用意してお待ちしておりますので、

お知り合いの方もお誘いの上、是非ご参加ください。

日程:
① 6月11日(土) 10:00~11:00
② 6月11日(土) 12:30~13:30

※①と②の2回開催の予定ですので、ご都合のよいほうをお選び下さい。

内容:
①都立高校入試について
②私立高校入試について
③入試の傾向、変更点について
④夏期講習会について


お申し込み方法:
内部生は配布しております申込書にてお申し込み下さい。
武蔵野進学セミナーにお通いでない方はお電話でお気軽にお申し込み下さい。

武蔵野進学セミナー新川教室 tel 0422-70-0190

運動会

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の関村です。

今日は三鷹6中の運動会を岡部先生と観に行きました。

先日ブログに書いたように運動会に良い思い出がない私ですが、中学生が頑張っている姿を見て熱を入れて応援してしまいました。

ムサシン生も、選抜リレーに出たり、リレーのアンカーをしたりと、活躍している生徒が多くいました。

また、普段おとなしい生徒も、声を張り上げていたりと、塾とは違ったみんなの姿が見れ新鮮でした。

大ムカデやリレーの練習、生徒会の仕事、看板作りなど・・・

みんな色々とお疲れ様!いい思い出になったことでしょう!

最近の運動会

こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。

明日は三鷹6中の運動会ですね。

小学生や中学生から運動会について話を聞く機会の多い

時期ですが、私が小中学生だったときと随分変わったなあという印象です。



まず、全員リレーという種目。私の時はなかったですねえ。

リレーといえば、クラスの中でも特に足の速い者4名が選出される

花形競技のみでした。


次に、昨今問題になっている組み体操です。

高く高くと難度の高い=危険なものを、ウェーブのような連携や流れを

演出したものに変えるなどの工夫をしているようですね。


さらに驚いたのが、父兄の観戦の仕方です。

以前は各家庭でレジャーシートを敷き、運動会の最初から最後まで

観戦したものです。

ただ最近は学校によっては、観戦するのは我が子が出場する種目のみで

昼食も教室内で生徒だけでとるのだとか。


いろいろな事情に配慮しての変化なのでしょうが、

各ご家庭にとって、子供の成長を大きく感じられる日でありさえすれば

よいなと思う今日この頃です。


では。


死闘

こんにちは、武蔵野進学セミナー新川教室の佐々木です。

本日は中1、中2の生徒さんの月例テストがありました。

後日、結果は返却されることになりますが、理解が不十分なところはしっかりと復習していきましょう。

そして、最近はもう死闘が多すぎますね!

まずはチャンピオンズリーグ決勝です!

マドリードダービーですよ!二年前と同じです。

今回はPK戦となりましたが、Aマドリードが勝つかと思いました。

グリーズマン・・・・・あのPKのチャンスを・・・・

そう思った方もいるのではないでしょうか?

そして男子バレーのオリンピック予選です!

あと少しというところまでいくのに・・・・・

厳しい世界ですね。

今後の戦いも頑張ってほしいです。

そして、今年はすごいですよ!

EUROがあるじゃないですか!

通貨の方ではありません。サッカーの欧州NO1決定戦です!

そしてプロ野球は交流戦ですよ!

普段はあまり顔を合わせない球団との戦いは必見です!

まだまだあります!

NBAもついにファイナルですよ!

昨年と同じカードです。キャバリアーズ対ウォーリアーズ!

こちらも見逃せません!

私は決してスポーツの宣伝部長ではありません!

ご了承下さい!

それではまた!


君の名は。

こんにちは。武蔵野進学セミナー新川教室の吉田です。

先週、麻生先生がアニメの話をしていたので、僕もアニメの話を少し。

アニメーション映画の監督といえば、宮崎駿、高畑勲、庵野秀明、押井守、細田守・・・などが挙げられると思いますが、

最近になって続けて観たのは、新海誠監督の作品です。

 『ほしのこえ』
 『雲のむこう、約束の場所』
 『秒速5センチメートル』
 『星を追う子ども』
 『言の葉の庭』

最も有名で、最も人気が高いのは、ぶっちぎりで 『秒速5センチメートル』 ですが、

僕は 『雲のむこう、約束の場所』 の方が断然良いと思いました。

『秒速~』には〈喪失〉しか描かれていませんが、

『雲の~』には〈喪失〉と〈始まり〉が同時に描かれているからです。

(同時にというのは、字義通り「同じ瞬間に」ということです。英語でいうと、simultaneously に describe されているのです。そこがこの作品のグレイトなところなのです)

また『秒速~』が純然たるリアリズムなのに対して、『雲の~』はリアルとファンタジーがバランスよく調和された世界像で描かれているので、アニメーションという表現媒体の醍醐味を味わうことができます。

まさに隠れた名作、と言って過言はありません。(どのくらい隠れているのかは、よくわかりませんが)

新海誠監督の新作 『君の名は。』 が今夏、公開されるそうです。

見逃せません。