武蔵野進学セミナー新川教室

三鷹市にある学習塾です。

うれしいできごとと生徒面談

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


新規でお問い合わせをいただいた方が、

先週ポスティングしたチラシをお持ちくださいました。

ご覧いただいていることが実感できるのはやはりうれしいですね。

ありがとうございます。


また、前回のブログでも書きましたが、

あの後、生徒たちに自習の必要性を改めて説いたところ

常連のTさんに加えて、Hくん、Mくんも自習に来ていました。

これもやはりうれしかった。先生はきちんと見ていますよ。

新川教室では時間割の中に自習を組み込んでいますが、

授業がない日にも積極的に自習をしに来ましょう。


最後に。

11月の冬期面談をひかえて、中3生と生徒面談をしています。

志望校、目標と現状のギャップ、それをどう埋めていくのか、

などについて話してあっています。

面談をしたほとんどの生徒がそうなのですが、

はっきり言って受験のプランの立て方が甘いので

より適切な目標設定を提案させてもらっています。

そして、これがモチベーションの向上につながることを期待しています。


では、今日はここまで。



スポンサーサイト



テスト○週間前!


みなさん、こんにちは!

武蔵野進学セミナー 新川教室の関口です‼︎


夜もだいぶ寒くなってきましたね。
今日は、昼間はこれでもかってくらい太陽が出ていてポカポカでしたが、夜は、、、

やっぱり寒いですね(>_<)


最近マスクをしている人が目立ちますが、体調大丈夫ですか?

(私もマスクしてますが、風邪ではありません。。。)


タイトル通り、神代中はテスト2週間前、六中・三中は3週間前です!

対策授業、とらなくて大丈夫ですか??


中間テストで思うように点が取れなかった子、もっと点を伸ばしたい子、しっかり対策してテストに備えましょう^ ^


もしも、対策授業の申し込み用紙をもらっていない子がいたら至急先生まで!!


ワークも計画的に進めよう(^^)

では、また来週!!











アルバイト④

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

今日は、例のアルバイトの話。

正社員の一人に、今でいうチャラい人がいたんですよ。

二十代後で、さすがにピアスとか茶髪とか指輪ではないんですが、社員としてのルールがあるんで仕方なくって感じで、

スーツは聞くところによるとオーダー物で何十万円。ネクタイもイタリア製とかで何万円。

財布は何とかっていうブランドで本革の真っ黄色の長財布。時計もロレックスだとかブルガリだとか・・・。

とにかく服装が派手で、お金かかってる。

お給料なんてそんなにいいわけがないと思うんですが、相当無理しているのでしょう。(確か、本人もそういってました。)

でもその人、とても気さくな人で、アルバイトの私たちが、仕事で何か相談を持ちかけると親身になってのってくれるんです。

でも、言葉も態度も荒っぽいんです。

椅子にガンって腰掛けて、足組んでふんぞり返って、ヘビースモーカーでたばこぷかぷかふかしながら

”オメーそりゃ~まずいだろ。スジがとおってね~よ!”

てな感じなんですよ。

たばこの火をつけるとき、銀色のzippoのライターから10センチ以上火が出るんです。

どっかで見たことあるなって思ったら、松田優作の探偵物語ですよ。

たぶん、君たちはわからないでしょうね。

もうずいぶん前に亡くなってしまいましたが、伝説的な俳優です。

松田龍平や翔太のお父さんです。

とにかく男受けするかっこいい俳優でした。

竹井さん(仮名)、松田優作を意識していたんですね。

普通、そうだとしても、自分からはいわないと思うんですが、竹井さんは自分から堂々とそういっていました。

私たちは陰で、”う~ん、ずいぶんちがうんだけどな~。服装あんな派手じゃなかったよな。

やせ型で背が高いのは似ているけど、顔は全然違うだろ。

松田優作って色黒でワイルドな感じだけど、竹井さんって、色白で歌舞伎俳優みたいだもんな。

かなり無理があるよな・・”

とかいいながら笑ってました。

でも、本人もそれを十分認識していて、それでもあえてそうしているっていってました。

変わり者です。

ところが、この人、仕事はできるんです。

正社員は10名もいないとはいえ、営業実績はいつも1番か2番。

で、松田優作気取り(全然似てないけど)で面倒見がいいから、

私たちアルバイト連中からすごく慕われていて、まさに兄貴っていうような存在でした。

それに、この方がすごいっていう1番の理由があるんです。

それは何かといいますと・・・

次回にしておきましょうかね・・・。

ではまた来週。











自習の重要性

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


タイトルの通りです。

今日、中3の生徒が「休みの日まで塾に行けない」

と言っているのが耳に入ってきました。

全学年そうですが、特に中3生へ。

授業の有無に関係なく、毎日塾に来て自習しましょう。

実行している生徒もいますが、ほんのひと握りです。

中3英語では、長文課題が思うようにできていない生徒がいます。

やるペースを指示し、達成度の記録を毎回させているのですが

まだエンジンがかかっていない生徒がいます。

そういう生徒こそ自習に来るべきです。


そういえば、中2生でも

「対策授業に参加したけれど点数が伸びなかった」

と言っている生徒がいました。

至極当たり前のことですが、

授業を受ければそれだけで点数が伸びるわけではありませんよ。

授業を受けた後に自分で手を動かして問題演習をする、

アウトプットの作業がなければ定着するわけがないのです。

「授業を受けたのに…」と言っている生徒こそ自習に来るべきです。


改めて次回の授業で自習の重要性を説こうと思います。


では、今日はここまで。


目立つマスク

こんばんは。
武蔵野進学セミナー新川教室の村田です。

風邪をひきました。
最近、常時マスクです。

「メガネの人」を「メガネ」と表す
換喩表現を紹介したこともありますが、
メガネでマスクの人は
どちらで呼ばれるのでしょうか。

以前、換喩表現の場合、
顕著性の高い、理解しやすい目立ったポイントが
表現として選ばれる傾向にあることを書きました。

周りにメガネの人がいないと
メガネの顕著性はUPし、
「メガネ」と指示することに
より成功することになる。

マスクも同じです。
マスクがその人物の特徴として
最も顕著性を発揮するのは、
やはり、マスク姿の人が周りにいない場合でしょう。

このマスクが顕著性を失う事態は
一大事です。

特に受験生、要注意!

ではまた。



けやき祭と壁紙

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


水曜日に三鷹6中の合唱祭に行ってきました。

DSC_0592.jpg


特に中3はどこが金賞を取ってもおかしくないな、

というくらいにどのクラスもよかったです。

歌はもちろんのこと、指揮、伴奏、合唱前のコメント、パンフレット、

様々なところでうちのムサシン生たちが活躍していて

実に誇らしい気分でした。

みんなよくがんばったね。お疲れ様。


…でも、

月例テストを休んだ生徒はすぐに受けるんだぞ!

さあ、もう120%勉強モードに切り替えよう!

期末試験まで1ヶ月きったぞ!




話題は変わりますが、今日、1階の教室の壁紙を貼り換えました。

DSC_0593.jpg

DSC_0594.jpg


気持ちいい!

私が教室長になってからは生徒たちにかなり厳しく言っているので

最近は机や壁の落書きや破損はまず無くなったのですが

以前からあったものはどうしようもありませんでした

(洗剤を使って拭いても消えない汚れはたくさんあるんですよ、皆さん)。

そこで思い切って貼り換え。

実に気持ちいいですね。


落書きや壁紙を剥がすこと自体がよくないのは当たり前ですが

勉強以外に意識を向けさせてしまっていたことにも問題があります。

塾は勉強する場です。

そのことを改めて皆に認識してもらいたい。

当たり前のことを、当たり前にできるようになってほしい、

そう考えながら私は指導にあたっています。


では、今日はここまで。

一生懸命!


みなさん、こんにちは!

武蔵野進学セミナー 新川教室の関口です。

今頃、三鷹6中の生徒達は一生懸命歌っているんだろうなぁ、、、

と思いながら、ブログを書いています!

早くから授業が入っていて行けませんでしたが、教室にきたら感想とかきかせてくれると嬉しいです^ ^


そろそろ3年生の部が始まる時間かな??

新川教室から応援してます!
どのクラスも頑張れっ(^◯^)♫



先週もテニスしてきました!
一生懸命やりすぎて、筋肉痛です^^;





では、また来週!

ごめんな

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

三鷹6中のみんな、明日、けやき祭、がんばれ!!

精一杯大きな声はりあげろ!天までとどかせてしまえ!

今日、何人もの6中生に、明日見に来てくれっていわれたんだけど、

すまん!行けぬのである。

明日、私休みで、事情があって出かけねばならないのです。

そんなこといって、どうせ見に来てくれるんでしょっていわれたけど、

すまん!本当に見に行けぬのである。

せっかく声かけてくれたのに、ごめんな。

しかし、うれしかったので、明日、東京のどこかで、君たちのがんばりをずっと心から祈っていることにする!

一生懸命やったことは、必ず思い出になるからね。

思い出って宝物だからね。

明日、いい思い出、たくさんつくってきなさい。

受験もそうだよ。

一生懸命やれば、一生の思い出になります。

明日は何もしてやれないけれど、

明後日から、また、受験や勉強で一緒にがんばっていこう!

とういことで、今日はこのへんで・・・。

では、また来週。










募集学級の増減

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


なぜか先週末から管理画面にログインができなくなっており

そのために金、土とブログが更新できませんでした。

これは自宅のパソコンから書いています。

ということは、教室のパソコンに不具合が生じているのでしょう。

はい、また一つ仕事が増えました(苦笑)


さて、都立高校の募集学級の増減が発表されています。

今年の中3は昨年より微減で、全体では200名定員が減らされます。

戸山、国立、松原、石神井などで1学級減。

各学校、昨年は1学級増やしてるので実質、元に戻したかたちになります。

こういったことを踏まえて、面談会では進路指導をさせていただきます。

ともあれ、1月の段階でひとまずの倍率が出ないと、ではあるのですが。


では、今日はここまで。


通年用チラシ

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


新川教室では通年用のチラシを作製しました。

DSC_0587.jpg


今回は武蔵小金井教室のチラシのレイアウトをほぼそのまま使わせていただきました。

小金井の先生方、ありがとうございました。

チラシは、来週の20日~22日に新川周辺にポスティングされます。

ぜひお手にとってご覧ください。


教室に見本が届いたので、ラミネート加工をして教室の前に貼っておきました。

必ず目に触れるところに貼ってあるのですぐに発見できるはずです。


また、今回もオリジン弁当さんに置かせていただきました。

DSC_0586.jpg

いつも本当にありがとうございます。

これが結構なペースで無くなっていくんですよね。

これからも宜しくお願い致します。


チラシをご覧いただいて少しでも気になった方はお気軽にお問い合わせください。

講師一同、お待ちしております。


体調管理をしっかりしよう!

みなさん、こんにちは!

武蔵野進学セミナー 新川教室の関口です。

みなさん、昨日は学校に行けてよかったですね!
ムサシンも、いつも通り授業ができました!

台風が2週連続で上陸したのは10年ぶりだとか、、、。




昨日は昼間は暖かく感じましたが、今日からは気温がぐっと下がります。

この時間(お昼)なのに、とても寒いです(>_<)

体育の日を過ぎると寒くなるといいますが、その通りですね^^;



期末テストまであと1ヶ月ほどです。
体調崩さないように、気をつけましょう‼︎

そして、そろそろ準備始めましょうね!


夜教室に来る生徒は、暖かい格好をしてきましょう‼︎


では、本日も新川教室でお待ちしております^ ^

台風のやつ・・・

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

台風一過。

まだ少し風が強いですが、空は澄み切った青空です。

空気も、ホコリが雨風に流されてとてもきれいな状態なのでしょうか、
心なしかいつもより太陽の光に照らされたときのキラキラ感がちがう気がします。

要するに、今日はいい天気というより、天気がキレイって感じがします。

台風のやつ、さんざん迷惑かけたから、せめてものおわびに・・・って。

こういう日は、あまりものを考えたり、記憶をたどったりしたくないので、先週の続きはまた次回にして、

たまには今日はこれで終わりにしちゃいます。

また来週頑張るから・・・

ではまた来週。l

本日10月14日(火)の授業について【14日10:00更新】

本日10月14日(火)は通常通り授業を行います。

宜しくお願い致します。


武蔵野進学セミナー新川教室 教室長 岡部

10月14日(火)の授業について【13日(月)10:00現在】

10月14日(火)は台風19号による影響が懸念されておりますが

13日(月)10:00現在の予報では午後から晴れるとのことですので

このままであれば授業は通常通り行う予定です。

もし休講にする場合には必ずご連絡を差し上げます。

宜しくお願い致します。


武蔵野進学セミナー新川教室 教室長 岡部

メガネ

こんばんは。
武蔵野進学セミナー新川教室の村田です。

先日、「部分]で「全体」を表すという
近接性タイプの換喩表現について
書きました。
「手が足りない。」の「手」です。
人の一部分である「手」で「人」全体を指示しています。

それに対して、二つの事物が空間的に隣接している関係から、
ある一方を表す語で、他方を指示する換喩もありました。
たとえば、「ホワイトボードを消す。」のような、
「ホワイトボード」で「書かれた文字など」を表す表現です。
このような空間的近接関係の別例として、「メガネ」があります。
「おい、そこのメガネ。」という発言例にみるように、
「メガネ」で、それに隣接している「人」を指示する換喩です。
ただ、この例は、換喩の近接タイプの分類として、
そんなに単純ではない気がします。

「メガネ」と「人」は、確かにセパレートした隣接関係と言えますが、
しかし我々の認識としてはどうでしょうか。
ある人物の顔を思い浮かべる時、
その人物が普段メガネをかけている場合、
必ずメガネをかけた顔を思い浮かべるでしょう。
また、常にメガネの人が、突然メガネなしで現れたら、
まるで初対面の人と会うかのような
違和感を覚えると思います。
つまり、我々は、
メガネをかけている人の顔を、
メガネ込みでその人の顔だと、
認識しているはずです。
ですから我々は、認識上、
メガネを人の一部として捉え、
そのために、「メガネ」で「人」を指示する表現は、
「部分」で「全体」を表すタイプの隣接性基盤の換喩だと、
言えなくもないのです。
今の時代、「メガネは顔の一部です。」という謳い文句も
知れ渡っていますしね。

「おい、そこのメガネ。」がどちらのタイプの隣接性かは、
単純に決定できるものではなく、
おそらく、個々人のメガネ愛着度によっても、
変わってくるのではないかと思います。

メガネをただの物と見るのか、
それ以上に、人の体の一部と見るのか、
人によって、時代によって、
揺れる事物の換喩的捉え方。
奥深いですね。

ではまた。




三中生ありがとう!

こんばんは。
武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。

今日は関口先生と吉祥寺校の先生方と三鷹3中の合唱コンに行ってきました。
昨年同様、授業前の業務は麻生先生にお任せし行ってまいりました。

壇上で歌う生徒たちの姿を見ながら、
この時を迎えるまでのそれぞれのドラマを勝手に想像していました。

伴奏の子は、この難しい楽曲を弾きこなすために、2年前に辞めたピアノ教室を
再び訪ね、1ヶ月毎日猛特訓したのではないか?

中3の女の子は、3年連続で今年も指揮者を務めることになったけれど、
本当は最後の合唱コンくらい、みんなと一緒に歌いたいと思っているのでは?
でも、自分の仕事をしっかり果たすことに集中しているんだな。

このクラスのあの男の子は、中間試験もうまくいかなかったし、志望校のことでも
悩みが尽きない。でも、今この時だけは、何もかも忘れて精一杯歌い、素敵な
思い出を作ろうと思っているのかな?

などなど、想像(妄想?)しながらも、耳を傾けました。

ムサシン生は今年も大活躍。
プログラムを見ても指揮者や伴奏者、実行委員といたるところに
ムサシン生の名前が。よく見れば、プログラムの素敵な表紙絵も
ムサシン生ではないですか。
私が何をしたわけでもないのに、なぜか誇らしい気持ちになりました。

平生の生活で、合唱を生で聴く機会などありません。
生徒たちの歌声を体中を耳にしてしっかり味あわせていただきました。
各クラスの歌が終わるときは、目頭が熱くなりました。
お父様やお母様であれば、なおさらでしょう。

3中生の皆さん、素敵な合唱と演奏、今年もどうもありがとう。

さて 大きな行事がまたひとつ終わり、いよいよ秋が深まり冬が来ます。
決戦の時にまたひとつ近づきましたよ。



中学生の歌を聴け

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


「ああ、あれ書こう」

と、ブログ担当ではない曜日に思うのに

その日になるとすっかり忘れているのです。

やれやれ。

※やれやれ、のフレーズといえば村上春樹氏ですが、今この話を始めると終わらないのでまたいつか。

 ちなみに今回のブログのタイトルも同氏の初期3部作であ…(以下略)



明日は三鷹3中で合唱コンクールがありますね。

うちの教室からは大塚先生(と関口先生も?)が観にいかれる予定です。

再来週の三鷹6中の合唱コンのほうには今年も私が行きます。

目が合っても無視しないでね(笑)


次に、今週11日(土)は今年度第二回目の英検実施日です。

時間割はこちらを参照してください。

くれぐれも遅刻しないように。


最後に、今年度の冬期講習の日程が決まりました。

前期:12月25日~30日(25日は終業式なので午後から開始の予定です)

後期:1月3日~7日

詳細は後日案内を配布しますので確認してください。


今日はここまで。


皆既月食

みなさん、こんにちは!

武蔵野進学セミナー 新川教室の関口です。


今日、2014年10月8日は皆既月食が観られる日でした!

みなさん、観ましたか?

今回は雲がかかってしまってて、タイミング的に観られない時間もありましたが、綺麗に観られたという人もいました!

新川教室では、授業をいったん止めてみんなで外に出て観察しました^ ^

もう、観た時には部分的でしたが、たまにはこういうのもいいですね^ ^


そもそも月食というのは、、、

地球と月は太陽の光を反射して輝く天体です。地球(月)にも太陽の光による影があり、太陽とは反対の方向に伸びています。この地球の影の中を月が通過することによって、月が暗くなったり、欠けたように見えたりする現象が「月食」です。

月食は、太陽-地球-月が一直線に並ぶとき、つまり、満月のときだけに起こります。ただし、星空の中での太陽の通り道(黄道)に対して月の通り道(白道)が傾いているため、ふだんの満月は、地球の影の北側や南側にそれた位置になります。満月のたびに月食が起こるというわけではありません。



中3の理科で学習するので、まだの人は楽しみにしていましょう(^^)

では、また来週!

アルバイト③

こんにちは 武蔵野進学セミナー新川教室の麻生です。

さっそくですが、前回の続き。

その社長ですが、年齢は30代後半ってところで、話によるとずっと営業の仕事をしてきて、数年前に独立してその会社を立ち上げたそうです。

せっかく採用してくれたのに辞退するってなんだか申し訳ないでしょ。

それに、数日間、研修ということで、教材の勉強や、ロールプレイングなどで、礼儀・言葉づかいなどの営業という仕事の基本をみっちり指導してもらっていたんです。

その期間中も、かなり安いとはいえ給料ももらっていて、会社としては、これから稼いでもらわなくては丸損なんです。

でも、正直いって自信がなかった。

ロールプレイングはそこそこうまくいったんですけど、私、もともと内向的で人見知りするほうなんです。

こんな私が、見ず知らずの家を訪ねていって、あがりこんで・・・小6のお父さんお母さんといったらかなりの年上でしょ・・・先方から見れば私なんて人生経験とぼしい若造なんです。そんな人達に何万円もする商品をアピールし、説得して、購入してもらうなんて・・・ムリムリ絶対無理!

小さな面談室で向かい合わせに座り、私は恐縮して、たどたどしく

”あの~大変申し訳ないのですが、今回のお話は辞退させていただきたく、よろしくお願いいたします。”

社長は、当然予想していて、ほら来たか・・・ってなもんでしょう。

”なぜですか?”

私も、ほらそう来ると思った・・・ってなもんです。

同時に、この方、営業のプロです。私にとって営業って決して悪い意味ではなく、口が上手くて説得上手ってイメージがありますから、絶対にその手にのるものか!って自分に言い聞かせたんです。

”熱心に指導していただき、大変いい勉強になり、感謝しております。
しかし、知識だけで、自分自身が使ったことがないものを、初めて会う方にお売りするのは私の中でどうも納得いかないのです。
それに失礼かもしれませんが、金額も私にとっては大金です。購入していただいても、継続できなかったときのことを考えると正直いって私には荷が重すぎます。誠に申し訳ありません。”

私は頭をさげました。もちろんこの言葉も本心ですが、頭の中に用意していたものです。

そのあとのやりとりはだいたいこんなものでした。

”そうですか。では、いくつか質問してよろしいですか。
まず、君はうちの商品とサービスについてどのような感想をもちましたか?”

”教材としてはポイントもわかりやすいし、問題の質もいいし、なかなか良いと思います。
でも、継続するとなると・・・継続率70%以上って本当なんでしょうか。”

”話だけでは信用できませんか。では、本当は社内機密ってやつでアルバイトの方にはお見せしないんですが・・・”

そういって取り出したでっかいファイル。その中には、契約者一人一人の電話や訪問でのやりとりやら、学習の状況など、事細かに書いてありました。

それらの中に全体のデータがあり、確かに継続率は70%をはるかにこえるものでした。

”その数字で満足してません。これからもっとフォロー体制を充実させ、90%以上を目指していきます。”

社長のその言葉には、強い意志が感じられました。

ほかにもいろいろ話しましたが、この会社は決して利益ばっかりの、今でいうブラック企業みたいなものではなく、真剣に社会貢献を目指している真面目な会社だと思いました。

それに、自分がやろうとしている仕事は、決して後ろめたいことではないことがわかりました。

でも・・・でも・・・こんな精神的に辛い仕事、やだな~と思っていたんです。

すると、年の割にはやけに貫禄があって、そこそこイケメンって感じの社長はいいました。

”君の気持ちはわからなくもないですよ。しかし、これまでの話の中で、私が思ったことを正直にいいますと、結局君は、初めてのこと、困難なこと、責任を背負うこと、そういった自分にとって不都合なことから逃げようとしているだけではありませんか。

いろいろ自分に理由をつけて、つらいことを避けて通ろうとしている自分をごまかしているのではありませんか。

君もいつかは、いやでもわかるときがきますが・・・いいですか、仕事というものは楽なものなどありません。

むしろ大変つらいものです。しかし、そのなかで自分を磨いていきながら、やりがいを見いだしていくものなのです。

そこまで頑張って、やっと自分とその仕事にプライドを持てるようになります。

私はプライドをもってこの仕事をしています。

君が私と私の社員が日々全力で取り組んでいるこの仕事に、プライドが持てるかどうか・・・やりもしないであきらめるというのなら、残念ですが、君のいうとおり、今回のことはなかったことにしましょう。

でもね、一つだけ厳しいことをいわせてくれるかな。君ね、そういうのを敵前逃亡っていうんだよ。”

痛いところをつかれました。まさにお見通しだったのです。

確かに、そこに行くまでの電車の中で、初めていった家のインターホンをおす手が震えてるシーンばっかり頭の中をよぎっていました。

つまり私、はっきりいって、おじけづいたのです。

そんな私の心の弱さを見透かしていたのですね。さすがって思ってしまいました。

そういわれると、私、小心者のくせに負けず嫌いなところがありまして、じゃあやってやろうじゃないか!ってなってしまうんです。

まんまと社長の口車に乗せられてしまったというところなんですが、結局、翌日から営業の仕事、デビューとなったのです。

にしても、社長、いいこというなあ~って・・・今でも、そのときの社長の話、まさに真実だと思うんですよね。

ということで、今日もずいぶん長くなってしまいましたが、次回、この仕事でのまたちがう話をします。

ではまた来週。




On your mark

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


本日は予定通り、通常授業を行いました。

事前にブログ、一斉メールでご案内していたので

問題なく全員が教室に来てくれました。


さて、高校入試の話を。

今年度の入試からマークシートを導入する学校があるのですね。

うちの教室に関係がありそうなのは、

石神井、芦花、豊多摩、調布南、駒場、狛江あたりでしょうか。

採点ミス防止のためでしょうから、この変更には大賛成です。

ということは、マークの塗り方指導も始めないといけませんね┗(`・ω・´)┛フンヌッ!

はい、今日はここまで。


本日の授業について

12時現在、天候は落ち着いており

予報でもこの後は晴れるとのことですので

本日の授業は通常通り行います。

宜しくお願い致します。


武蔵野進学セミナー新川教室 教室長 岡部

月曜日の授業について

10月6日(月)の授業ですが、台風18号による影響が懸念されており

状況によっては休講の可能性もございます。

通常通り授業を行うか休講にするか決定され次第、

こちらでもお伝え致しますのでご確認願います。

以上、宜しくお願い致します。


武蔵野進学セミナー新川教室 教室長 岡部

何が足りない?

こんばんは。
武蔵野進学セミナー新川教室の村田です。

前回、
ホワイトボードを消したり
教室を片づけたりする
比喩の一種、換喩の例を
紹介しました。

二つの物が隣接していることに基づき、
本来一方の物を表す語が、
他方を表す比喩。
それが換喩でした。

つまり、隣接性基盤の意味拡張を生産する
我々の認知手段なのです。

今回は、別の種類の隣接性に基づく
換喩表現をいくつか。
隣接する・関連するといっても、
その仕組みは一辺倒ではないのですね。

「手が足りない。」
「顔がそろう。」
こういった表現は日常的に多く使われますが、
どのような場面で用いられるのでしょう。

「手が足りない。」は
働く人が足りないとき、
「顔がそろう。」は
個々の人がそろうとき、
ですね。

お分かりのように、
「手が足りない。」の「手」も、
「顔がそろう。」の「顔」も、
「人」を表しています。

これが、前回とは別の種類の隣接性
部分-全体の関係に基づく表現。
つまり、
そのものの一部を表す語が、
そのもの全体を表す換喩です。

「教室を片づける。」における
「教室」と「中の物」のように
セパレートした隣どうしではなく、
部分と全体という
究極の隣接性。

探してみると、こういう面白い表現も
いろいろ見つかると思います。

ではまた。


三鷹1小・北野小・三鷹6小の生徒さんへ

こんばんは。
武蔵野進学セミナー新川教室の大塚です。

明日は学校公開の小学校も何校かあるようですね。
小学6年生は学校行事も、卒業までにのこりわずかになったのでは?
三鷹1小であれば、1小祭りが今月あるくらいかな。

さて 武蔵野進学セミナー新川教室では、小学生の授業が充実しています。
学習科というクラス授業では、経験豊富な講師が、勉強の仕方の指導もし
ながら、基本的な学力を定着させます。少人数制なので、一人一人の生徒
の性格を考えながら対話を大切にして、授業を行っています。都立や私立の
入試を目指す生徒さんには個別授業で、きめ細かい指導をしています。

漢検や英検の準会場でもあるので、小学生のうちから短期の目標設定を
して、合格目指して頑張っている生徒も多くいます。

漢検や英検は武蔵野進学セミナーにお通いでない生徒さんもお受けに
なれますし、クラスや個別の体験授業も随時受けつけていますので、
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

レギュラー授業の1ヶ月間と法政

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

武蔵野進学セミナー新川教室の岡部です。


さて、新川教室では今日で中間試験が一通り終わりました。

夏期講習明けからずっと試験対策しっぱなしでしたね。

ようやく1ヶ月間くらいは先取りにあてられますね。

よっしゃ、中1はガンガン先に進めるぞー。

よっしゃ、中2はガンガン復習&応用をやるぞー。

よっしゃ、中3はガンガンに過去問&長文をやらせるぞー。


話は変わって入試について。

うちの教室からも例年受験する生徒がいる法政高校ですが、

今年度の入試から

入学者の男女比が1:1に近づくように、男女それぞれ入試結果上位から順に合格者を確定します。引用元

だそうです。

傾向として、女子の方が内申点が高い生徒が多く、

法政は内申点による加点があるために、

今までは女子のほうが合格しやすかったからこのような措置がとられたのでしょう。

これによって以前よりは男子が受験しやすくなるかもしれませんね。

とまあ、先日生徒たちに過去問を解かせたということもあって

今回は法政について書いてみました。

入試の変更点についてはまた書いていこうと思います。

今日はここまで。

テニスの日②

みなさん、こんにちは!

武蔵野進学セミナー 新川教室の関口です。


前回テニスの日の話を書きましたが、今日はその続きです^ ^


まずは、なんで9日23日がテニスの日なのかですが、、、

“日本テニス協会をはじめとした、テニスに関わる多数の団体で結成された日本テニス振興協議会が1998(平成10)年に制定しました。
 テニス愛好者の創出と育成などを目的にしています。” (HPより)

だそうです!

意外と最近制定されたようですが、今年初めて知りました^^;

今まで何年もテニスをしてきたのに。。。

勉強もそうですが、日々新しい発見がありますね!!



前回乗せられなかった写真です!

image1.jpg


こっちはクラブ結成1周年記念の写真です!

image2.jpg


私を見つけてみてください!!

では、また来週!!